STAFF BLOG

VALENTINO

BUBBLEBACK MESH SUEDE SNEAKERS

mou

JIL SANDER

こんにちは mou uomoです。

本日はJIL SANDERから新作アイテムのご紹介です。

 

TECK SHIRT JACKET

かぶりのシャツジャケット。

襟は折ってレギュラーカラーでも着用可能です。

現在流行しているテックスタイルとも相性抜群なアイテムです。

 

GRAPHIC LONG SLEEVE T-SHIRT

地厚のロンT。

定番のロゴTシャツと同等で洗濯しても縒れないタフな生地感です。

ミニマルでアートチックなJIL SANDERらしくないグラフィックがいいアクセントとなっています。

 

BASE DRAWSTRING CROSSBODY

防水キャンバスのクロスボディバッグ。

ブルーの部分はスエードになっています。

コンパクトなサイズ感なので少しのお出かけにぴったりです。

 

如何でしたでしょうか。

来週の更新もお楽しみに。

mou uomo

DRIES VAN NOTEN -22SS-

 

皆様、こんにちは。

 

本日は、ドリス ヴァン ノッテンをピックアップ。

鮮やかな色彩と躍動感にあふれた

ドリス ヴァン ノッテンの今シーズンは、

インドのホーリー祭が着想源に。

 

そんなドリスの新作を、

では、早速コーディネートで。

 

 

ピンクとグリーンが印象的な、シャツジャケット。

インドのホーリー祭で色粉や色水が染み込む様子が

再現された大きく色鮮やかな染み模様のプリント。

 

全体が重たくならないように、

ステラのカーキのスカートと合わせて。

 

 

そして、フラワープリントのコインケースを肩から提げて。

ヴィヴィッドなフューシャピンクは

オールシーズン使いたくなる可愛さ。

 

 

次は、こちら。

 

柄の上下にイエローのカーディガンを羽織って、

ラフだけど上品に着こなして。

暖かくなって、軽装になりがちでもオシャレに。

 

 

最後は、夏らしい爽やかなコーディネートを。

 

元気にしてくれるビタミンカラーの

スウェット生地のTシャツワンピ。

ゆるっと楽に着られて、一枚でも十分な存在感。

 

 

同じ柄のシャツを大胆に重ねて、贅沢な柄使い。

裾からはシルバーのパンツを覗かせて、涼しげに。

 

 

 

見ているだけで気分を上げてくれるようなドリスの新作。

是非、店頭でご覧ください。

 

mou annex

 

BALENCIAGA

NEO CAGOLE HANDBAG

mou

続々と入荷しています

 

MONCLER       GIDAYU GIUBBOTTO

¥121000+tax

 

MouKanazawa

 

mou annex / T-shirt

皆様、こんにちは。

スタッフブログをご覧くださり、ありがとうございます。

夏日の本日は、おすすめのTシャツを一気にご紹介。

着心地+デザインも凝ったこちらから。

 

sacai「S Pique Polo Shirt」

 

立体的な『S』のロゴ刺繍が施されたポロシャツ。

シャツやブルゾンでも印象的だったケープのデザインがこちらにも。

デニムスカートと合わせて。

 

 

・Skirt / sacai

・Shoes / Alexander Mcqueen

・Bag / sacai × PORTER

 

 

デザイン違いのこちらには

「DRIES VAN NOTEN」のメッシュトップスを合わせて。

袖が短くなり、裾は波打つデザイン。

後ろのシースルーに心擽られます。

 

 

メンズデザインもオススメです。

 

 

発色の良いピンクには辛口小物をプラス。

ボリュームのあるブーツに敢えてミニマムなカードケースで抜け感を。

 

・Boots / VALENTINO

・Cap / sacai

・Card holder / Stella McCartney

 

 

他のブランドからも。

 

ANREALEGE 

 

MASION KITSUNE×OLT

 

noir kei ninomiya

 

サイズやカラー違いもございます。

お気軽にお問い合わせください。

皆様のご来店、心よりお待ちしております。

 

↓インスタグラムもどうぞ。

https://www.instagram.com/mou_com/

 

mou annex

 

AlexanderMcQUEEN

TOTE BAG

mou

BALENCIAGA

こんにちは mou uomoです。

桜は満開、気温も夏かと思う程暖かいですね。

そんな春にぴったりのカットオフフーディーとお出かけバッグをご紹介致します。

 

CUT-OFF HOODIE

オーバーサイズが基本のBALENCIAGAですが、従来のフーディーと比べても特にビッグなサイズ感です。

クリンクル加工が全面に施されており、色味もウォッシュがかかってヴィンテージ風となっています。

レイヤードするとオールシーズン使えるのでスタイリングの選択肢が格段に広がります。

 

EXPLORER ANIMATION PATCH – Mini Backpack & Cross Body

おなじみのEXPLORERからミニバッグシリーズ、ポップなパッチが付いた今シーズン仕様。

メタルバンド調のロゴ、エイリアン、シーラカンスなどなど、BALENCIAGAらしい様々なファクターの複合デザインです。

写真ではわかりづらいのですが、ボディには使い古したかのようなダメージ加工が入っています。

BALENCIAGAでしか味わえない空気感を是非。

 

如何でしたでしょうか。

来週の更新もお楽しみに。

mou uomo

mou annex / coordinate

みなさま、こんにちは。

絶好のお花見日和になった週末。

いかがお過ごしでしょうか。

 

富山市は、今年初の夏日だったそうです。

陽射しに誘われて外に出たくなる、

そんな今日にぴったりのコーディネートを。

 

BLOUSE / MSGM

DENIM / rag & bone

PUMPS / gianvito rossi

BAG / Stella McCartney

 

カットワークのレースが目を惹く、

オーバーサイズのブラウス。

幾何学的な柄でフェミニン過ぎず、

リゾート感溢れるコーディネートに。

 

 

襟と袖口には裏を当てて立体感を。

コットン × ポリエステルの混紡で、

程よい張り感と、さらっとした着心地。

今日のような日差しの強い日にも、心置きなく。

 

 

露出した手首、足首が涼しげ。

カゴバッグでより軽快に。

 

続いては、黒を主役に。

 

ONE-PIECE / MSGM

T-SHIRT / MSGM

BAG / Stella McCartney

SHOES / Stella McCartney

 

定番の、白T × デニムコーデに、

前あきのワンピースを羽織って。

よそいきになりがちな黒ワンピも、

日常での出番が増えそうな応用術。

 

 

内側にはレースの装飾。

ボタンを留めると隠れるので、

気分に合わせて楽しんで。

 

 

シンプルな着こなしが多くなる季節、

ちょっと変化をつけたいときに。

 

続いては、ワンピースとして。

 

SKIRT / Y-3

 

レースが隠れ、モードな印象に。

スカートとのレイヤードで、

ボリュームとエレガントさをプラス。

 

 

付属のベルトでウエストマーク。

袖のフレアが一層引き立ちます。

 

 

バックには、ボタンが一列に整然と。

様々なスタイルで遊べるワンピース。

さらりと一枚、ミニ丈での着こなしも推奨です○

 

明日はもっと暖かくなるようで楽しみです。

はりきってお出かけください。

 

↓インスタグラムもどうぞ。

https://www.instagram.com/mou_com/

 

それでは、次回もお楽しみに。

 

mou annex

JILSANDER

TAOS DS BUCKET MINI

mou