会社概要求人情報プライバシーポリシーサイトポリシー
トップお問い合わせブランドリストショップリスト
昼ごはん
2013.12.16

クラテッロをご存知の方は相当なハム好きだろう。

薄くスライスしたクラテッロは風味が通常のプロシュートとは一線を画す。
噛めば噛むほど豊かな味わい。
少々高価なのだが、日本のイタメシ屋さんではほとんど見かけない。




-- iPhoneから送信

晩ご飯
2013.12.16

先ずは前菜から。
うなぎを注文してみた。




甘酢て味がつけてあって、玉ねぎや干しぶどう、松の実、ケッパー、人参などと一緒に盛り付けてある。
初めていただく料理だが、甘酸っぱくて酢豚のうなぎ版みたいで美味しい。

ブリモはかぼちゃのトルテッリ。
これが、めちゃウマ!



裏ごししたかぼちゃが具として詰めてあるのだが、甘み充分コクもあってクセになりそう!

セコンドはステーキにしてみた。
最近は魚ばかり食べていて、急に肉が食べたくなった。
どうも肉を食べる老人の方が元気だそうな?!
神戸牛や各地の和牛のような霜降り肉などこのイタリアで望むべくもないが、ぼくはここ数年赤身の肉の美味しさに目覚めた。
噛めば噛むほど肉の旨みエキスが滲み出てきて、しかもさっぱりといただけるのだ。



赤身の肉の最重要ポイントはそのジューシーさにあると思うのだが、この肉もまさにそうだった。
焼き加減も絶妙。
あっと言う間にたいらげた!

締めはカフェマッキアート。
こんなマッキアートは見たことない!




ごちそうさまでした!

ごちそうさま。
2013.12.15

カフェマッキアートで今夜の食事は終了。
ごちそうさまでした!




-- iPhoneから送信

シメ
2013.12.15

ドルチェは、もちろんカッサータ!




-- iPhoneから送信

メイン
2013.12.15

今夜のメインディッシュは、左はエビとセーダノ、右はマグロの生姜と醤油ずけ、真ん中はウイキョウのスライスにざくろ。
大好物!




-- iPhoneから送信

最新1 2 3 4 5 6 7 8 9 10最初
Copyright (C) acropolis co., ltd. All Rights Reserved.