会社概要求人情報プライバシーポリシーサイトポリシー
トップお問い合わせブランドリストショップリスト
身だしなみ
2016.03.29

芸能界でもっともネクタイの結び目が美しいのは、大竹まこと。

TV出演の際にお確かめください。
間違いありません。

テロ
2016.03.26

またまたテロが起きた。

ベルギーのことはわからないけれど、パリでの警戒の様子からは
厳しさは見えてこない。

地下鉄は全くフリーだし、シャルルドゴール空港だって警官の姿さえ
まばらだ。

唯一、荷物チェックをしているのはボンマルシェやラファイエットなどの
デパートの入り口。
それも和気あいあいとしたものだ。

大統領が動くときは大げさなまでのクルマの台数だけど、
市民の安全を守ろうという感じは全くしない。

僕の自衛手段は、せめて地下鉄を使わずタクシーに乗ることくらいなのである。

120km/h
2016.03.25

久しぶりのブログ更新。
ぼちぼちはじめますので、よろしくお願いいたします。


新東名高速道路で制限速度が日本で初めて120km/hに引き上げられそうだ。
海外、主にはヨーロッパの高速道路に乗ることが多いが、日本の100kmはいかにも遅いと感じていた。
イタリアでは130、ドイツでは無制限もまだまだある。


取り締まりのための取り締まり!とは国家公安委員の言葉であるが、100km/hしか出せないのに200馬力以上の出力の高性能なクルマを生産しているこの妙な国 日本。
反則金で国家財政を補おうとすることは国民に対する侮辱だし、このくらい低いスピードしか認められないくらいに国民を子供扱いしているから、国民もいつまで経っても大人になりきれない。
軽自動車だって100km/hくらい平気で出せる。
3ナンバー、3リットルのクルマなんて制限速度遵守の観点からすれば全く無意味なのであるが、早いもの好き、見栄、税収しか考えないお上の策略で今日まで生産され続けてきた高性能車たち。

もし新東名だけが制限速度アップを実現したなら、全国のスピードファンは黙っちゃいないだろう。
ここ北陸道なんてわずかな交通量だから、お願いしますよ!
あっそれから24時間40キロ制限もなくしてください。
高速トンネル内の70キロ制限も。
数日前のトンネル火災事故もスピードが原因ではありません。
居眠りか不注意ですから、もっと事故原因を追求しましょう。
危なくないスピードを取り締まって反則金を徴集することを、恥ずべき行動として認識してくださいませ、お上の皆さま!

Copyright (C) acropolis co., ltd. All Rights Reserved.