会社概要求人情報プライバシーポリシーサイトポリシー
トップお問い合わせブランドリストショップリスト
謹賀新年
2010.12.31

P1010731.jpg

2011年 元旦

明けましておめでとうございます。


旧年中はたいへんお世話になりました。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

よいお年を!
2010.12.31

IMG_2048.jpg


石川 遼君がトーナメント最終日1ラウンド58という大記録を樹立した際にこのようなことを語っていました。

「ギャラリーがぼくに望んでいることをやりとげたい。どのようなプレーをすれば喜んでもらえるかを常に考えていました、、、。」


少年にしてうんちくを含んだ立派な言葉だと思います。

来年もまた不透明きわまりない一年になることは容易に想像できますが、状況のせいばかりにはしていられません。


彼の言葉に学び、自分の独りよがりではなく周囲にどのような行動を望まれているのか?
どのような期待を持ってもらえているのかを真剣に問いただしていきたいと思っています。
自分らしさを忘れずに期待に応えていくことの両立は難しいことかもしれませんが、チャレンジしていきたいと思っています。


みなさま、今年も一年お世話になりました。
心より感謝申し上げます。


よいお年をお迎えくださいませ。

楽しいクリスマスを!!
2010.12.24

donatellamonsi_672-458_resize.jpg


Buon Natale !!

Joyeux Noel !!

Merry Christmas !!

雪のトスカーナ
2010.12.21

大雪に見舞われているヨーロッパ。

現地での生活はいろいろと混乱が続いているようですが、雪のドゥォーモもなかなか風情があっていいものです。


こちらでご覧ください。

PRESEPE(PRESEPIO プレゼーピオ)from Italy
2010.12.12

プレゼーピオを飾ってみました。

P1140893.jpg

現地でもなかなか気に入ったものがなくて探していたのですが、今回やっと精巧にできているものが見つかりましたので買ってきました。

P1140896.jpg


P1140885.jpg


P1140887.jpg


P1140889.jpg

P1140891.jpg

P1140894.jpg

P1140897.jpg

P1140899.jpg

P1140901.jpg

P1140902.jpg


画像は大きなものですが、小さなものもあります。
ウィンドウと店内で飾っていますが、かなりの注目度にびっくりしています。

高度な情報化社会ですが、まだまだ日本ではポピュラーではない文化が彼の地ではたくさんありそうです。


ここで少しでも紹介していければと、思っています。


PRESEPE(PRESEPIO プレゼーピオ)


キリスト降誕のシーンをジオラマにしたものです。

大きさは様々ですが、大きいものになると聖書のシーンに分けられて構成されていて
(聖書を理解させるのに役に立つよう)物語のようになっています。
メインは馬小屋のキリスト一家に3賢者が訪ねてくるというシーンです。

ストーリーに忠実なところではクリスマス前12月8日マリア様受胎告知の日から展示がされ始め、12月25日になると赤ちゃんのキリストが加わり、1月6日に3賢者が登場します。
イタリアではクリスマスツリーやこのような装飾も1月6日の祝日エピファーニャまで飾りつけが続きます。
サンタクロースはいまではイタリアでもいますが、昔はいませんでした。


1月6日には、べファーナという魔女が子供たちにプレゼントを運んできます。(良い子にはお菓子、悪い子には炭です。)
プレゼーピオはメインのシーンの他、人形や動物で当時の生活、風習も表現します。

目くじら
2010.12.07

JR総武線車内で携帯電話使用を注意して、乗客同士が口論、ケンカになり47本が運休、、、。


こんな些細なことで、子供じゃないんだから、、、。


国会議員から一般国民総子供時代、、、。


ヨーロッパでは、まず携帯電話禁止という張り紙を見たことがない。
電車内、喫茶店、レストラン、ホテルのロビー、、、、、。


車中でもみんなふつうに電話しているし、会話をしている人たちもいる。
もちろん、寝ている人も。
それらに不満そうな顔をしている人も未だかつて見たことがない。

日本ではこのようなとるに足らないことをおおげさに言いすぎるのではないか!?
もっと迷惑千万な場面は多々あるというのに、それらには全く規則も設けない。


酒盛りをしているオジさんや大声でしゃっべているオバさんのほうがよほどうるさいのに、小声で通話中でも車掌は「デッキでお願いします」と言う。


こんな理不尽がまかり通るのは日本人がなかなか大人になりきれていないことが、いちばんの原因なんじゃないか!?

双方が子供だからヘンな規則で双方ががんじがらめになる。

深夜の制限速度40キロ、、、誰が守ると思います?


sit down  VS  ringring
2010.12.01

国会議員同士、何やってんだろう!?

まるで子供のケンカ。

Copyright (C) acropolis co., ltd. All Rights Reserved.