会社概要求人情報プライバシーポリシーサイトポリシー
トップお問い合わせブランドリストショップリスト
今年もお世話になりました。
2009.12.31

P1010791.jpg
  

早くも今年が終わろうとしています。


日本は、世界は、そして地球はどのような方向へ進んでいくのでしょうか?

外は今も猛吹雪。
まるで来年を暗示しているかのようでもあり、しかし地球はたくましく、季節はちゃんとルーティーン作業を行っているとも受けとれます。


今年もさまざまな方面の方々に助けられ教えられました。
ありがたいことだと感謝の念に堪えません。


どうか来年もよろしくお願いいたします。


みなさまも、良いお年をお迎えください。

WASH
2009.12.09

子供のころにはウォシュレットなんてなかったから紙の質に頼っていたが、あの有名なキャッチフレーズ「なぜおしりは洗わないの!?」にシビレ、清潔好きな日本国民がすぐに飛びついたのは想像に難くない。
我が家でも即設置した記憶がある。
”なに”が固いときには必要を感じないが、ソフトめな時にはこのうえなく気持ちイイし、清潔感は言わずもがなだ。


しかし、ヨーロッパにはこんな便利なものがない。
P1030202.jpg 普通のクラスのホテルにはもちろん、五つ星でも設置されているのを見たことがない。
どうも水質に問題があってパイプを詰まらせてしまう物質が相当量含有しているから、使用が困難らしい。
胆石だってマイクロ波で破壊している時代になんでパイプ詰まりくらい克服できないんだろう。


P1030204.jpg 以前は携帯ウォシュレットなるものを使用してみたこともあったが、なんの役にも立たなかった。
最新のものはどうなんだろう?

ぼくの知っている日本に来たことのあるイタリア人は、ウォシュレットを例外なく日本製の欲しいものナンバーワンに挙げる。
お土産に買っていった知人もいるが、使用できているという報告はない。

ベッカム夫妻もナオミキャンベルも、はたまたアランドロンもおしりを洗っていない、、、へへ、、、なかなか愉快ではある。

断っておくけど、ぼくは痔ろうに悩ませれているわけではありませんよ!

今日の東京
2009.12.03

 2〜3の展示会があったので、東京へ行ってきた。
かなりのドシャ降りで、移動が大変だった。


P1030021.jpg で、これ。
羽田に飾ってあったクリスマスツリー。
木の板をもみの木の形に型どってあって、それにボールがつり下げてある。
感じかたは人それぞれだけどずいぶん寂しいツリーだなぁ、、、って思ってよく見たら、これ。


P1030022.jpg 誰も触らないしねぇ。
こういうのを思い込みとか思い上がり、っていうのかもしれない。


ぼくも気をつけよう。

Copyright (C) acropolis co., ltd. All Rights Reserved.